CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 【映】 MATRIX/RELOADED | main | 【映】 two weeks notice >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【馬】 2003年05月分
* 天皇賞(春)(2003.05.04)

【Minority Report】
「目に青葉、山不如帰、初鰹」古人は上手く言ったものだ。
潮風を感じて球場へ車を走らせた。スタメン表には7番ライトの文字。胸の鼓動が高鳴った。
『天皇賞・春』
「G2並みのメンバー」「小粒だなぁ」なんて言葉を聞いた。
否定はしないが、「はぁ!?」喉まで出かかった言葉を飲み込んだ。
黙して語らずツルマルボーイ◎。距離未経験を語るはナンセンス。
実力は全からず、血統から言えば何ら心配する必要は無い。人気ダイタクを視線の中に入れながら仕掛ける横典。
叩き2戦目、絞ってこよう。「肉を斬らせて骨を断つ」研ぎ澄まされた刃物でメインディッシュを頂こう。
単4、4-12・1・7・9。
驚嘆の声が聞こえた...。


【週刊競馬予報】
過去G1レースであっても小粒のメンバーのレースは山ほどあったのは事実。
そんなレースに対し,ファンは歯に衣着せずレベルの低さを口に出すが、マスコミは一言「混戦」で片付けて来た。
しかし、今回マスコミすらレベルの低さを口に出す。何かが違う「第127回 天皇賞/春」。
大丈夫か?特に「G●iiop」!!
『天皇賞(春)』
◎ダイタクバートラム:対天皇賞 12戦5勝2着4回3着2回(唯一の複勝圏外の‘96年何故カミノマジックに
乗ったのかは今となっては?それまでブライアンに乗ってたんだよな。)の武Jを外す事は考えられず。
信頼の◎。これは、Nさんとのサイキック念力対決か!?
○.侫.好肇織謄筌沺Ш2鵑郎考利の馬場状態。差し一辺倒の脚質がはまる。
▲ヒシミラクル:勝利の条件は4角2番手。恐ろしい(困った)事に、勝った4戦は全て4角2番手。
△ぅ張襯泪襯棔璽ぁЩ造貅塒利の今レースですが距離が。騎手が融通が利かせられるか?いや〜、危ないな〜。
△イングランディーレ:頑張れ、小林淳J。G1初勝利が今年のテーマらしい
可能性あるぞ!!って、今年まだ5勝かよ!!
△サンライズジェガー:リアルシャダイの血が騒ぐ!!
×殴掘璽好襯ール:狙いは騎手。こんな時の佐藤哲は無表情で突っ込んでくるぞ!!
馬連 12→1・3・4・11・14・18*500




* NHKマイルC(2003.05.04)

【Minority Report】
『NHKマイルカップ』
指摘してるが、芝1600mを乗り切る為には、2000mで好走出来る程のスタミナが欲しい。
純粋なマイラーでは分が悪いのだ。コース改修された今年は尚更と感じる。
「混戦」の文字に頭を悩まし、サイの目を転がす必要はない。マイネルモルゲン◎。
年明けからの一連のレース。そして毎日杯を物差しにすれば答えは出てる。地元調整もプラスに働こう。
相手は橋口厩舎の2頭。中でもアンカツに乗り代わるユートピアは軽く扱えない。
モマれ難い大外に入ったトーセンオリオン。鞍上が地元フレミントン競馬場に府中をダブらせれば...。
9・11・18BOX。9-8・12・2。
ブラインド越しの空は、紫のベルベット。BGMは♪LIAR GIRL。



【週刊競馬予報】
『NHKマイルカップ』
M氏の『Minority report』を読み冒頭に書こうと思ったことが書いてある。
東京コースは不思議なコースであり、1600Mをこなすには2000Mの力量が必要ではあるが、
2000Mは1600Mをこなせれば乗り切れる。本日は1600M戦、スプリンターでは誤魔化しはきかない。
◎▲劵紂璽沺А嵋粗と言ってる事と違うじゃねーか!!」との声が聞こえるが、慌てるな!!
確かにヒューマは1400M迄しか経験は無いが、レース全てが距離足らずのレース振り。でも、この成績なのよ。
血統的に(近親にファインモーション)適正距離は1600M〜2000Mと見る。
○マイネルモルゲン:1800Mを2勝と体力勝負に自信あり。しかし、展開的に差し有利なだけに先に行く分割引。
▲ゴールデンキャスト:競馬はラスト2ハロンでお釣りが来る。不利無く直線を迎えれれば十分。
△┘汽ラタイリン:首の使い方上手いんだわ。斬れるぜ!!
△ゥ織ぅーモーション:タイキシャトル並の前脚を使うパワフルな走法。器用な脚は混戦でこそ生きる。
馬連 2・9・12・8・5*300
枠   8-8*500




* 京王杯スプリングC・新潟大賞典(2003.05.04)

【Minority Report】
知人の結婚式に出席する為、東上。新緑の中、船出を温かく見守りながら、未来にオーバーラップさせていた。
『京王杯スプリングC』
クールモアで亡くなったディンヒルに花向けのミッドタウン◎。
安田記念という大目標があるが、現時点では賞金的に出走は不可能。勝たなければ「次」はないのだ。
息の入るマイルより、7Fの舞台なら押し切る公算が大。
人気サイドに目移りするが、注目するはタイキトレジャー。久々叩いて東京の舞台。
鞍上が後押ししよう。
10-7・13・6・9・12。オマケの12-13。
『新潟大賞典』
アンクルスーパー◎。
こちらも忘れ形見炸裂に揺れる越後路。
11・3・7・1BOX。
こんな日もある。明日を夢見て...。



【週刊競馬予報】
『京王杯スプリングC』
◎テレグノシス:東京コースを待ちに待ったトニービン産駒。
中でも、この方が一番お待ちになっていたのでは無いでしょうか?59kgの斤量はコース適正で相殺です。
○ミッドタウン:東風Sの逃げは圧巻。時々出てくる巨漢のスプリンター。
ヒシアケボノ迄上り詰めるか、ブレイクタイム級で終わるか…お前はどっちだ!?
▲ビリーヴ:香港S、阪急杯と重斤量での惨敗で嫌われているのか?(もちろん、距離的なものもあるだろうが)
しかし宮杯よりも体調は上、安田記念を目指すならココでつまづく訳には…。
△Εスミーテンダー:先物買いで!!(先物か?)
△ローマンエンパイヤ:武の言葉は何処まで本当か?
馬連 6・9・10・11・12*300
『新潟大賞典』
◎ロサード:いつもは1Rのみですが、このコース・57kgの斤量・人気薄であるならば買わねば!!
馬連 12→総流し!!*100




* オークス(2003.05.25)

【Minority Report】
イラク戦争終結の声を聞くと、北の核問題にSARS。明日はどっちだ...?
『オークス』
スティルインラブ2冠達成。完勝を飾った桜花賞での、自在なレースぶり。センスの良さを再認識させられた。
外野は距離不安を心配するが、マイラーではない。折り合いに不安がなく、距離克服に問題なしと見た。
アドマイヤグルーウ゛恐るるに足らず。そのグルーウ゛の前走。「ゲートが互角なら勝っていた」と考えるのは早計。
競馬は生き物である。ただ、先の見えない混迷な不況。
ヒロイン誕生も時代は求めている。ならばピースオブワールド。出走決断は勝算あってこそである。
3-2・4・6・15・13。
今年も樫の女王が誕生する。平和の上に...



【週刊競馬予報】
金曜日のライブの出来悪し…。バンドとしてリズム・テンポ・グルーヴに問題があるとの酷評。
必ず修正します。今回の事で、改めて音楽に対して真剣になれました。さて、こちらのグルーヴはどうだ?
◎▲▲疋泪ぅ筌哀襦璽堯Г△までも、狙いはオークスのローテーション。
減った馬体重は戻り、コースは東京2400Mへ。親子制覇どころではない親子3代。
こんな機会今後10〜20年競馬を続けったって見る事は出来ないであろう。私は見てみたい。配当なんて二の次だ!!
○スティルインラヴ:幸J、前走次は大変申し訳ありませんでした許してください!!
▲マイネル−ベル:前々走の切れ味を信じて
△メモリーキアヌ:マトリックス好評だしねっ!!
△ぅ圈璽好ブワールド:現在の調教技術って骨折明けってあまりマイナスにならない気が…。
馬連 2→3・4・13・15 3→4・13・15
もしも、今日アドマイヤグルーヴが勝ったのならば後10年は競馬を続けよう。
来週、マイネルソロモンが勝ったのならば、あと20年は競馬を続けよう。(いや、何が勝っても続けている気はするが…)
| 【馬】 '03 racing tips | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:37 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://saqu.jugem.cc/trackback/225
トラックバック