CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 【馬】 2003年03月分 | main | 【映】 名探偵コナン/迷宮の十字路 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【馬】 2003年04月分
* ダービー卿CT・産経大阪杯(2003.04.06)

【Minority Report】
本気で飛び降りると言って飛び降りた奴はいないし、本気で死ぬと言って死んだ奴もいない。そんな本気くらいアテにならない言葉もない。ただ、土壌の違う関西に西下する様な関東馬はアテ高い本気だ。
『大阪杯』
雨と擦れ違いながら馬運車の中で微笑んだマグナーテン◎。
実力に勤勉が加わった今、負ける姿が思い浮かばない。4角先行なだれ込みからエイシンとマイバッハ。
実力上位3頭へ。
4-11・8・13・10・14。
『ダービー卿CT』
8連続開催で流石に馬場が悪化。「速い馬が皐月を制す」もはや死語。
メジロマイヤー◎。バクシンオー×ボーイ。メジロブランド復活といこう。
2・7・13BOX。13-14・3。
「君に幸あれ」



【週刊競馬予報】
コツコツと地道にやってきたもの達が集ったなぁ。今回の産経大阪杯(失礼)。
ココは、マックイーンやテイオーやエアグルーヴ、オペラオー(負けたけど)等のメジャー所の春初戦、「さあG1始まりまっせ!!」の前夜祭的な位置なんですけど…あくまでも個人的イメージですが…。
そう考えると、現在の古馬オープンのメージャー所ってファインモーションとシンボリクリスエスですね。うーん、牝馬と○外か…。イタシカタナシ。
『大阪杯』
◎┘織ノマイバッハ:多頭数であり重め残りの馬場、差し追い込みよりも、逃げ先行が有利と考えました。
目を付けた馬が休養明けに、斤量UPと本命に迷う中見つけた◎。
当馬かマグナーテンのどちらかは必ず残ると答えをだしたんです。
楽勝で逃げ切った馬よりも、差されそうで差されず残りきった馬を重んじます。
○ぅ泪哀福璽謄鵝Ь綉の説明+休養明けで割り引きの分○。横典に合うのか?
▲▲泪ぅ宗璽襯汽Ε鵐鼻Я袷認め、展開も合いそう。しかし2kgの斤量UPがどう響くんでしょうか?
△タニノエタニティー:「イマ、ノッテルヨ〜ッ!!」て言ってる気が…。
×ツルマルボーイ:武Jが乗らなきゃ買わないです。だって。秋天からレース出てないんですよ。
ジンマシン後なんですよ。この人気が不思議だ…。
馬BOX 8・4・2・3・13*300
ロサード、58kgを背負って勝てる日が来るんでしょうか…。


○ ダービー卿CT
 1着 ダンツジャッジ
 2着 ▲泪ぅ優▲ぅ
 3着 グラスワールド
  単勝 1,390円   馬連 11,070円
  複勝 390円 490円 210円

○ 大阪杯
 1着 ┘織ノマイバッハ
 2着 ぅ泪哀福璽謄
 3着 ツルマルボーイ 
  単勝 740円   馬連 780円
  複勝 160円 120円 130円




* 桜花賞(2003.04.13)

【Minority Report】
サクラ散って桜咲く。満開と散り際の接点はほんの一瞬。
こうも見事に束の間の哀れを表現してくれる花はない。
『桜花賞』
人気のグルーウ゛とヌーウ゛ェルが気になる。デビューから樫一本のはずが、行き掛けの駄賃とばかりに参戦。
「能力で」とは片腹痛い。阪神マイルは甘くない。ここにはここの掟がある。
王道チューリップ賞組からオースミハルカ◎。脚を余した2着ラブは確かに強いが、先着した事実を認めよ。
テン乗り藤田がコンコルド娘をエスコートしよう。不気味は軍師伊藤雄のインからセンターアンジェロ。
馬にレースを合わせる事を教えてくれる。
3・9・11BOX。11-7・15・8。
百花繚乱。今年の桜は誰の為に咲くのか...



【週刊競馬予報】
前日オッズを見て、自分の予想と違う一番人気に少々驚く。
と、同じに申し訳無いが、迷う事無くスティルインラブを切れた。
G1の一番人気、何億円が自分の肩にのしかかる。ジョッキーがプレッシャーに押しつぶされる…。ごめんね“幸J”
『桜花賞』
◎┘皀鵐僖襯淵后Ш花賞のペースを握る。ゲート出の早さは間違い無くA級。
前走、前々走と交されながらも粘れる脚。後、少しペースの流れを自分に持っていければ必ず残れる。
バテない逃げ脚は、切れ味の差し脚に勝る。未経験の残り200Mは神に祈る!!
○Д筌泪ツリリー:折合いに多少の不安を持つがアンカツの3走目。
コメントでは遠慮がちだが、手中に入れているはず。
完全に折り合い付いたならば、付け入る隙は他馬にあるのか?
▲.譽ぅ淵錺襯帖Щ箸い弔弔癲∋箸ぅ戰衞気さらに上昇。ピースオブワールドの分も。
△オースミハルカ:前走は否の打ち所が無いレース。
出来過ぎの感はあるが、直結のチューリップ賞の勝ち馬。買っとかないと!!
ジョッキーの乗り替りに多少の不安が…。
×アドマイヤグルーヴ:1800M以下の経験無し、しかも全てがスローペース。
マイル戦は一種の独特の意味合いを持つ。だからこそマイラーと言われるスペシャリストが存在する。
経験の無さは、かなりのマイナス。あくまでもオークス狙いの陣営。
でなければ1着以外桜花賞に出走できない「若葉S」の出走は考えられない。
しかし、父が母がジョッキーが…素質だけで十分勝つだけの能力は備えている…。
馬BOX 1・7・8・11・14*300


○ 桜花賞
 1着 スティルインラブ
 2着 シーイズトウショウ
 3着 アドマイヤグルーヴ
  単勝 350円   馬連 9,210円
  複勝 150円 820円 180円


* 皐月賞(2003.04.20)

【Minority Report】
ほんの一握りのコシヒカリに、残りはどこかの混合米。今年は作柄が悪いのか?レベルがMには見えないのだ。
『皐月賞』
米が似たり寄ったりなら、その差が出るのは炊き方。すなわち乗りこなす騎乗術だろう。
今年は特に水加減も気を配らなければならない。全ての米をチェックした。
サクラプレジデント◎とした。ただ、ネックは鞍上。(失礼)普通に乗る事が一番難しいのだ。
同じ畑からブラックカフェ。有力処と未対決ホース。本当のコシヒカリを味わえ。
外国ジョッキーワンツーや□外ワンツーの衝撃の次は、同厩舎ワンツーといこうか。それだけの下地はある。
夢を描いて単10、6-10の1点。
裏も押さえる。涙で虹を見上げた..



【週刊競馬予報】
『皐月賞』
◎サイレントディール:「決して私、天才ではないですぅ〜。」
「教えられた事をきっちり学習し自分の物にしてきてココまで来ました!!」
努力と言う名の才能を持つものが必ず勝者となれる。
2ヶ月のレース間隔は良いリフレッシュ。2000Mの不使用は血統的に問題無し。全てポジティブに考えよう。
今年の混戦クラッシック、鞍上を勝ち取った事が何よりの有利点!!
○Ε汽ラプレジデント:前々走(朝日杯)はスタート時の不利。
前走(スプリングS)は、勝馬との差は使っているいないの差。
負けても、ケチのつかないレース振りと思うんです(言い訳がつくと言うか…)
自ら隙間を突ける強さを持っているところがお気に入り、騎手を馬自身がカバーしてくれるでしょう(笑)
今回はメンコを着用。まともに走れば何処まで行くか?道悪を経験していないのがマイナス要因なんですけど…。
▲ザッツザプレンディー:「片足靴が無かったら走れましぇ〜ん」で、前走は度外視。
特筆すべきは前々走の不良馬場でのブッチギリ。前での競馬宣言が吉。
△エイシンチャンプ:勝っても勝っても評価あがらす。しかし、これは競馬には全く関係有りません。
結果(着順)が全てです。
△ネオユニバース:キレイ過ぎる競馬ばかりなのが…G1は厳しいぜっ!!
馬連 12・6・11*500 12→14・3*500 6→14・3*500

何はともあれ、中山競馬場お疲れっ!!


○ 皐月賞
 1着 ネオユニヴァース
 2着 Ε汽ラプレジデント
 3着 エイシンチャンプ
  単勝 360円   馬連 820円
  複勝 130円 150円 190円




* フローラS・アンタレスS(2003.04.27)

【Minority Report】
『フローラS』
人気にも2種類ある。圧倒的に強い馬に対して、ところてん式に押し出されたケース。無論、今年は後者だ。
SS産駒の人気2頭。前走早めに仕掛けて失速。
東京へ矛先を向けたセイレーンズソング。かたや話題のフジキセキ妹として東上するミルフィオリ。
本来、先にも行ける両馬が府中の直線を意識した時、隙は生まれる。
勝ち取らんとすれば考える事は一つ。両馬に割って入る馬を探すのみ。
タイムウィルテル◎。名の通り「時がくればわかる」新潟での試走が生きるはず。
波乱は連闘の2頭。松田国2頭出しの意味を噛み締める。
1・16・18BOX。18-3・5・10。
『アンタレスS』
西は11-13。
春雷に目が覚めた。邯鄲の夢を見ていた...



【週刊競馬予報】
昨晩、久し振りにレンタルビデオ店に足を運ぶ。お目当てのビデオを入手後、ブラブラと他を物色。
ふと目に止まる「愛と青春の旅立ち」。
脳裏をよぎる名場面…リチャード・ギアの「イエスサー!!・ノーサー!!」見たい〜っ!!
そして借りました。お目当てのビデオよりも楽しみになった。
お目あてのビデオはなんだったか?「メリーに首ったけ」(笑)
今までならば忌み嫌われる東京コース2000mの外枠だが、改修後スタートから100mが直線に。
この為、以前ほどの枠順の有利不利が無くなったとの事。
安心して、外枠の馬にも思い印が打てる?今回のフローラS人気どころが全て大外へ…。
『フローラS』
◎トーセンリリー:1着馬ばかりが目だった前走。
一生に一度の脚を使った1着馬よりも、内で必死に2着に粘った当馬に高好評。
逃げに新境地を見出したか?今レースで更に磨きを。
○吋潺襯侫オリ:遂に当り輩出か?フジキセキ以後追いつづけたPOGファンの期待を背負う。
切れ味に兄の片鱗が…。個人的には騎手に肩入れ(笑)
▲哀札ぅ譟璽鵐坤愁鵐亜2000m歓迎致します。
△殴織ぅ爛ΕД襯謄襦Я袷と前々走の差がありすぎ、判断に迷う。前々走の走りなら◎の候補なのだが…。
△ゥ轡蹈タガデス:待ちに待った東京開催にウキウキ・ウエイクミーアップ。
馬連 10・16・17*500 10→18・5*500 17→18・5*500


○ フローラS
 1着 シンコールビー
 2着 殴織ぅ爛Εルテル
 3着 センターアンジェロ
  単勝 16,540円   馬連 81,720円
  複勝 3,780円 260円 340円

○ アンタレスS
 1着 ゴールドアリュール
 2着 ぅぁ璽哀襯フェ
 3着 ▲妊ーエスサンダー
  単勝 140円   馬連 660円
  複勝 120円 200円 640円
| 【馬】 '03 racing tips | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:34 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://saqu.jugem.cc/trackback/224
トラックバック